給食導入事例

Case

学校法人やまもも学園

幼稚園/保育園給食

幼保連携型認定こども園

学校法人やまもも学園

給食提供人数 乳幼児421名、教職員92名

導入のきっかけ

私立幼稚園から認定こども園移行に伴い自園調理に切り替わったため導入を検討しました。

高南メディカルを選んだ理由

高知県中小企業家同友会の会員企業としてる高南メディカルの宮本社長と親交がありました。 やまもも学園の食育の取組みに高南メディカルの宮本社長に賛同いただいていたため、給食業務の委託を相談しました。

給食開始後のご感想

認定こども園移行に伴う手続き等で忙しい時期に給食を安心してお任せできました。 やまもも学園の食育の取組みに賛同の上契約をさせていただいています。 なにかあっても話し合いの機会を設けより良い方法へと進んでいます。

これから期待していること

なるだけやまもも学園の教職員と分け隔てなく接していきたいと考えていますが、コミュニケーションが一部の現場の方だけとなっています。今後はさらに、給食関わる皆さん全員とのコミュニケーションを大事にし、やまもも学園、高南メディカルさんが一体なって食育を推進していくことを期待しています。

アーカイブ

2017年

HOME

close